パソコンのバックアップ初心者講座

パソコンをバックアップするのは大事です、貴重なデータはブログやフェイスブックなどに残すべきだと思います。

パソコンのバックアップ初心者講座

パソコンのバックアップについて

パソコンをバックアップするのは大事なことだと思います。

例えば、せっかく大事な書類をダウンロードしたり、メールなどで送られて来たとしても緊急時などで急にデータが飛んでしまうということもあります。
私もかつて、発展途上国タイで日本語新聞の記者の仕事をやっていたことがありますが、急に停電になることが多々あり、せっかく取材して書いた記事が半分、吹っ飛んだ記憶があります。


また大事な写真などは貴重なもので同じものを復元することはできないのです。
子供の成長の記録、自分史などの貴重なものはその都度、他のファイルなどに保存し、バックアップしておいた方がいいと思います。
特に貴重なものであれば自分のブログやホームページなどであれば、自分の体験した出来事、その時のエピソードなども記録して、保存できるので便利なものだと思いますし、一生消えることはないので安心です。
また、最近ではフェイスブックやトゥイッタ―、ミクシ―などのソーシャルメディアなどに記憶を残しておくと確実に映像が残せると思いますし、後で振り返った時に、その時、感じたこと思ったことも書き残すことができます。


人に自慢したいことがあれば、ネットで公開することもできますし、自分のデータや写真などが大事なコミュニケーションツールとなり、ネット上で新しい出会いが生まれたりすることもあり、世界が拡がります。
土日など時間がある時などにパソコン上の書類を整理するなどして、パソコンのデータを整理する必要があると思います。
あまりにもデータが多いとパソコンに負担が掛かり、書類が紛失することもあると思います。
不要なデータは定期的にパソコン上のゴミ箱に捨てるなどの工夫が必要だと思います。
パソコンが時として壊れることもあるので、貴重なデータ、手に入らない貴重なデータはCDに焼きまわしをするなどして、保存を掛ける必要があると思います。
いずれにせよパソコンはもはや日常的なツールと化しているので、データの修復、復元の方法、整理の仕方も自分でルールを取り決めたほうがいいと思います。

ピックアップ情報